2chビジネスNews速報

これだけは知っておいた方がいいんじゃないの?って2chのビジネスに関連するニュースをまとめています。
Powered By 画RSS
2chビジネスNews速報 TOP > スポンサー広告> ニュース速報+ > 【金融政策】超円高の底流にみえる日銀総裁とFRB議長の確執

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2chbusinessnewsをフォローしましょう
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【金融政策】超円高の底流にみえる日銀総裁とFRB議長の確執

日銀の大罪

1 やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2011/09/20(火) 08:15:51.23 ID:???

ソースは
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n1.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n2.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n3.htm
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/110919/mca1109192230012-n4.htm

[1/2]
未曽有の金融危機「リーマン・ショック」から3年が過ぎた今、外国為替市場は超円高局面に突入している。
その底流には、ともに学究肌の白川方明(まさあき)日銀総裁(61)と米連邦準備制度理事会(FRB)の
ベン・バーナンキ議長(57)の間で垣間見える確執のドラマがある。
金融政策をめぐる両氏の対照的なスタンスを検証した。

世の中、おカネが回れば景気がよくなる。
銀行がカネを貸さなくなると、モノの値段が下がり続けるデフレ不況になる。
ならば、中央銀行が思い切ってカネを刷り、金融機関に流し込めばよい-。
これが、バーナンキ氏の基本的な考え方だ。
同氏は、FRBによるおカネの供給量が足りなかったことが1930年代の大恐慌の原因だとする
経済学者、故ミルトン・フリードマン教授の学説の信奉者だ。

バーナンキ氏はFRB理事になった2002年、フリードマン氏の90歳の誕生パーティーで
「FRBは二度と同じあやまちは繰り返しません」と誓った。さらに
「デフレ克服のためにはヘリコプターからお札をばらまけばよい」とまで言い切り、市場から
「ヘリコプター・ベン」とあだ名されるようになった。
  ■  ■  ■
対する白川氏はお札を刷っても景気や物価の刺激効果は乏しいとみる。
効き目があるのは、不良債権問題などで金融不安が生じているときだとしている。

白川氏は東大経済学部卒業後に日銀に入行。留学先はフリードマン氏を始祖とするシカゴ学派の本拠、
シカゴ大学大学院だ。
担当教授から大学に残るよう懇請されたほどの秀才だが、日銀に戻る道を選び、「シカゴ」とは決別した。


以来、「趣味は金融政策だ」と伝えられるほど日銀独自の理論に固執する。
東大時代の恩師であるエール大学の浜田宏一教授に「日銀流理論は世界的には非常識」と批判されても、
「最新の理論を教えてあげましょうか」と言い返すほどの自信家である。
バーナンキ氏には「違和感を覚える」と周囲に漏らす。

バーナンキ氏にとって十数年もデフレが続く日本は格好の教材だった。
プリンストン大教授時代(1985~2002年)から日銀の政策がいかに間違ってきたかを研究。
FRB入りした02年には「デフレを米国で起こさせないために」、
翌年には「日本の金融政策に関する若干の考察」との表題で講演した。
趣旨は、思い切った規模での量的緩和政策(継続的なお札の増刷)による脱デフレだが、その内容は、
02年に理事に就任した白川氏ら日銀幹部を驚愕(きょうがく)させるのに十分な激しさだった。
  ■  ■  ■
-続きます-





参照:http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1316474151/l50





2 やるっきゃ騎士φ ★ 投稿日:2011/09/20(火) 08:16:05.27 ID:???

-続きです-
[2/2]
バーナンキ氏は、01年3月に量的緩和を導入した日銀の金融政策を中途半端だと一蹴、
物価がデフレ前の水準に戻るまでお札を刷り続けるべきだと迫った。
さらに日銀が国債を大量に買い上げ、減税財源を引き受けるべきだと訴えた。
「長期国債の買い切り、あるいは引き受けはごめんこうむりたいというセントラルバンカーとしての宗教」
(当時の速水優総裁)の路線の全面的な否定だ。

日銀はガードを固めた。長期国債保有額を日銀券発行額の限度内に収めるという内規「日銀券ルール」を
徹底。06年3月に4カ月連続で物価の上昇率が0%台になると、すかさず量的緩和政策を解除した。

ただ、その後、デフレの方はバーナンキ氏の指摘通り、今も解消していない。

徹底した量的緩和を通じた脱デフレの“大実験”を日銀に迫っていたバーナンキ氏がFRB議長に就任したのは
06年2月だった。やがて自身の手で持論を実行するときが訪れる。08年9月のリーマン・ショックである。

世界経済が大混乱に陥る中、FRBは09年3月から1年間、紙くずになりかけた住宅ローン担保証券などを
1・75兆ドル買い入れる量的緩和第1弾を実施。10年11月から今年6月には米国債を8千億ドル
買い上げる量的緩和第2弾を行った。

FRBの資産はリーマン前から3倍に膨張、バーナンキ氏のもくろみ通り、米国はデフレに陥らずに済んだ。
だが、ドルは金融機関を経由して株式、さらに原油や穀物、金市場に流れ出て、世界的に物価を押し上げた。
一方で景気はそれほど改善しない。この点ばかりは、今のところ白川氏の主張に分がありそうだ。

白川氏は、米国流の量的緩和以外に解を探そうと模索してきた。
リーマン危機が起きても米欧にただちに同調せず、利下げは遅れ、資金供給も小規模だった。
ようやく昨年10月、脱デフレのための包括緩和策を打ち出し、
「実質的にゼロ金利政策を採用していることを明確化した」と回りくどく宣言した。

実質金利とはインフレ分を加味した金利だ。
デフレ下の日本の場合は名目の金利よりデフレの分だけ上乗せされて高くなる。
米国は量的緩和の結果、インフレ率は3%台だ。
短期市場金利は日本とほとんど変わらないので、米国の実質金利はこの数カ月間、
実にマイナス3・5%前後で推移しており、日本は米国を4%前後も上回る。

他通貨と比べて実質金利が高いということは、その国の通貨による預金や国債などの金融資産の価値が
高いことを意味する。だから国内外の投資家はドルを売って円を買う。超円高はこうして起きている。
FRBが今月、量的緩和第3弾に踏み切れば、さらに超「超円高」へと向かう。
デフレ下の増税が重なり、企業は国内を見切る。雇用機会もなくなる。

学術的に白川、バーナンキ両氏のどちらが正しいかは不明だが、少なくともお札を大量に刷れば
デフレ病にかからないという事実は明らかだ。
デフレから抜け出ることが確実になるまで大規模な量的緩和に打って出る。
物価を年2~3%程度まで上げると宣言して市場に実質金利低下の決意を示し、円高是正を促すことこそが
日銀総裁の義務ではないか。

-以上です-
関連スレは
【格付け】FRB議長と日銀総裁は「C」評価--グローバル・ファイナンスの中央銀行首脳格付け[11/08/26]
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1314324662/l50




3 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:22:17.20 ID:XeNnvFlM

バーナンキは無能



4 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:22:56.02 ID:5bmjAbcy

国家が借金し、国民が金を貸している状態でのインフレは単なる増税(日本)

国民が借金し、外国人が金を貸している状態でのインフレは借金踏み倒しウマウマ(アメリカ)




36 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:01:23.49 ID:ch6Sb6QC

>>4
でもさあ、デフレで企業や国民が苦しんでいるなら、非伝統的な手法も含めた
金融緩和政策でデフレを解消するのが中央銀行の役目なんじゃないの?
学問的にも常識的にも通用しない言い訳を並べてデフレを放置してるだけなら
中央銀行なんて無用の長物だよ。




5 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:24:04.58 ID:eRBiTDJO

要約すると「日銀は馬鹿ばっか」



6 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:24:57.09 ID:Dm1LEw/N

なげーょ!日銀がスラなきゃ政府がスリャよかんべーょ。



7 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:26:28.31 ID:QZgwNMWZ


要するに、人災って事だな。





8 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:27:19.14 ID:I4yxhXwV

日銀理論?文学だろwww



9 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:28:13.73 ID:xjOuqZsj

白川の脳味噌と犬の糞入れ替えたらちょっとはマシになるんじゃね



10 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:31:11.35 ID:I4yxhXwV

白川って自画自賛しかしないからな
朝鮮人かよwwwと思う




11 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:32:31.81 ID:5G10gvHh

日銀の中の人は自分の老後にしか興味が無いからデフレ大歓迎。




12 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:35:09.07 ID:965n4UYE

デフレでないからなんだってんだ?w
景気悪いままのインフレなんて余計たちが悪い




13 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:35:16.31 ID:upgpi0V1

趣味で金融政策とかやってるから、責任を取るという発想とは無縁なんだな。
さすが、民主党が無理押しして、日銀総裁になっただけのことはある。




14 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:37:09.53 ID:P1plEj0A

日銀に課された課題はデフレ解消だろ。
何もしないし出来ない、ただ傍観するだけの無能総裁は辞任するべき。




15 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:39:03.55 ID:PtL94pnz

つまり「オレの理論は正しい!」って日銀は言い張っているけど、
相手が金を刷りまくったら、そりゃ円高になるよってことだよねw
アホかと




16 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:39:27.55 ID:3msAdT0q

白川日銀総裁は、民主党推薦の人だ。
民主党よ、日本の貧乏神を交代させんか?




17 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:40:27.39 ID:n95bC08C

>>16
日本を貧乏にさせるために民主が選んだんだが




18 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:43:57.90 ID:r177zcvX

白川を総裁にしたミンスが悪い



19 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:45:50.69 ID:AYOEG3gO

白川を総裁にしたのは民主党最大の失策。
日銀と関係ないのを総裁にしなきゃ。




20 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:46:28.23 ID:xjOuqZsj

そうだけど居座る白川も相当なキチガイだろ
いつクーデター起こって殺されても仕方ないレベル




21 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:51:04.69 ID:AYOEG3gO

白川がいる限り日本のデフレは続く。
日銀総裁は総理以上に重要で権力のあるポストだね。
白川のように何もしない無能がなると破壊力抜群。




23 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:51:39.72 ID:xF8RnEGu

日銀理論なんてお花畑理論はどうでもいい
10年近くにもなるのにデフレ脱却すらできない
能無し白川を一刻も早く更迭しろ。

円が信用があるなんてバカ共にも呆れる。
ドルに比べて実質金利が4%も高ければ
円高になるのも当然だろ。

つまりゼロ金利などと言ってるが
デフレで物価が下がって今は低金利でも
何でもない。こんなんで市場に金が
回る分けないだろ。




24 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:53:41.16 ID:pwnFixuf

実際、白川を論破できる人間がいないんだろうな。どうしても知識面
で負けてしまう。




34 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:00:31.65 ID:Xf7Xf6Xb

>>24
その日の実績貼り出して三人ぐらいで詰めたら辞めさせてって泣くんじゃね?




41 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:05:54.32 ID:kiRyjmvU

>>24
日銀が信奉してるのは理論じゃなくて宗教だからな
何を言っても無駄だよ

理詰め攻めたって教義に反するものは一切認めないんだから




25 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:53:50.05 ID:pEL5NsiE

負の利子つくったらOK
利子があるのに負の利子がないのはおかしい。
日銀はドルで円買いたい奴からもっと手数料ぶんどれ。




26 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:54:33.41 ID:XezFj3o+

デフレは退治できるけど不景気は無理ってことかい?



27 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:55:39.55 ID:7n5ge6R2

>>1
>日銀独自の理論に固執する。

いや、それはそれで構わんから、論文かけ。

密室で誰も知らない理論に従って政策運営をやるから、世界の金融界どころか
日本国民にとってさえ不安と不信の対象になる。




28 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:55:43.31 ID:SrE190vU

ミンスの日本壊滅作戦の一環




29 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:56:36.02 ID:z4v2NaGD

デフレで破綻した国はない
怖いのはインフレ、インフレは破綻する

お金を回せば景気が良くなる発想は誘惑
それをやらずに我慢する事が肝要ーーーー日本は破綻しないって事。




30 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:57:11.19 ID:8qrws9Cr

納得した。金を刷れば1:円高解消だが2:物価上昇ってことね。

1・・・企業ラッキー=景気良くなり雇用も増える

2・・・国民いじめ

上手く調整しながら慎重に札束をばらまけが正解と見た。




31 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:57:45.12 ID:La6HPW9W


白川は民主党が選んだようなもんだろ




32 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:57:49.52 ID:pjamJH2W

>>1
>少なくともお札を大量に刷ればデフレ病にかからないという事実は明らかだ

不況で需要もないのにマネーサプライを増やせば、デフレ病から「スタグフ
レーション病」に進み、症状が悪化するだけだよw




33 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 08:57:56.72 ID:Z4eQLUEm

もっとも上に置いてはいけない人物を総裁に選んでしまった



35 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:00:42.91 ID:nIq8e+nY

インフレが中間層以下の生活を苦しくするのは確実だと思うけどね・・・
でも今の状況じゃやるしかないよね・・・




37 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:01:29.01 ID:AYOEG3gO

日本でデフレが続くかぎり円高になるのは理論的で当たり前のこと。
白川はデフレ阻止も円高阻止もやる気がない。
日本のデフレと円高を喜んでいるくらいだろうな。
日銀村の感覚で。




45 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:09:55.05 ID:ch6Sb6QC

>>37
日銀村では、通貨は強ければ強いほど良いという時代遅れの考えが支配的だから
ね。なんていうか、国益だとか国民の生活といった視点がまったく欠如してん
だよね。通貨の相対的な強弱や最適な供給量なんていうものは、TPOによって
変わるもんだし、また変えるようにするために金融政策があるのに、それを
放置してるというのは、もう、なんていうか、万死に値すると思う。




56 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:25:42.17 ID:mpBcHOkJ

>>45
自国の通貨が強ければ、対外的に破綻することはないからな
国内の景気とかを考えなければ、中央銀行としては正しい方針だろ
特に自分が日銀総裁をやっている間に、自分の信念を曲げた上に対外的に破綻するなんて愚かな行為はしたくないだろうしな




38 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:02:46.58 ID:Z4eQLUEm

国内産業の10%にダメージを出して景気が良くなるわけがない
白川にとって国民の生活なんてどうでもいいのだろう




39 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:03:07.21 ID:DMoi3YsC

お互い学者に政策を任せてはいけないっていう典型例やな



40 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:04:29.18 ID:kwQoRVch


ま、どっちも政府による財政出動を否定してる限り(バーナンキは必ずしもそうでもないかもしれないが)、

金を刷っただけじゃ、実体経済の回復が期待できないも当然。

金融業界へ金を流したところで、需要拡大が期待できない限り、融資は伸びず、実体経済に金は流れない。




46 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:10:08.24 ID:B/Ay1/qr

>>40
日銀と財政出動とは関係ないわな
政府やら官僚の問題




49 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:11:45.84 ID:kwQoRVch

>>46
もちろん財政出動するかいなかを決めるのは政府だが、
政府が財政出動を行おうとすればなにかと中央銀行は否定的な見解を述べてくるわけだが




55 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:24:50.96 ID:B/Ay1/qr

>>49
それ以前に政府やら与党が無駄の削減とか言ってるしな
日銀がなんと言おうが関係だろ
まず政府がやる気じゃないんだから
まぁ問題は巷で言われてる国債購入費用が尽きた時、
日銀が大半を引き受けるようになったらどうなるかってことだろうな。
多分問題ないと思うし、そこまで行けば日銀の意思なぞ関係ないだろ。
サブプライムやらバブルみたいなことをやっちゃうとまずいだろうが
年寄り偏重になって金が滞ってる流れを、
公共事業やら打つことでバランスをよくすることができるだろ




60 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:30:56.04 ID:AYx7H4Tw

>>55
>国債購入費用が尽きた時

っていくら金利上げても国債購入されない場合って事?
それならすでにかなりのインフレになってるはずで、そこから直接引き受けとか馬鹿じゃねーのとしか言えないな。




57 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:25:53.19 ID:pjamJH2W

>>49
財政出動も今は効果が薄い
企業が向上や店舗に投資するのはあくまでも需要が見込めて初めていえる事
需要が見込めないのに投資する企業はとても少ないのだ

ゆえに、今は直接需要を刺激する政策が求められる
そもそもの発端は、消費懲罰的消費税で消費者マインドが冷え込み需要が
落ち込んだ、というより凍りついてしまったことに原因がある

消費税で凍てついた需要は消費税廃止などで解凍してやらなければならない




66 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:37:06.82 ID:Jj+u0tkS

>>57
消費税は廃止して不足分を所得税で賄うべきだ。
消費税は買い控えで消費者側が任意で対応できるが、
所得税は、給与が与えられた時点で強制的な徴収が可能なので
徴収総額を予想し易いしコントロールしやすい。
所得税を払わないのは専業主婦や扶養家族位だ。
自由貿易制度も収益悪化の元凶、
FTAから脱退して関税による保護貿易を推進すべきだ。
関税は唯一、国民が負担しない税収だ。
国民の負担が減ればそれだけ消費マインドも上向く。




53 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:24:28.69 ID:AYx7H4Tw

>>46
なら「デフレ脱却には財政問題の解決が必要」なんて嘘で緊縮財政求めてるんじゃねーよ。

…これも「もっと財政出せ」っつーバーナンキと正反対だよなぁ。




42 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:06:08.86 ID:V7S65aAj

デフレぬけても給料あがらないスタグフレに陥りそうなのが怖い
隣の国を見るとマジそう思う




43 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:07:18.93 ID:B/Ay1/qr

バーナンキを一年ほど日銀がレンタルすればどうなるかねぇ?



44 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:09:04.98 ID:kla4UObH

なにか白川さんが
有能そうだ




47 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:10:12.15 ID:pjamJH2W

>>1
そもそもバーナンキの主張はシカゴ学派ですらない
k%ルールの真意は、マネーヴェル観に基づきマネーが実物の流れを
阻害すべきではないという点にある
この学派こそマネーに過大の幻想は持っていない

金をばらまいて需要が刺激されるのはそれなりの波及経路が確認されて
始めて言える事
今はそういう状況にはないから、ここでは白川の言い分が正しい




48 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:10:30.85 ID:kwQoRVch


ま、そもそも中央銀行に通貨発行権を委ねてることこそが大きな間違いだ。




50 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:19:34.78 ID:HV+ILKXC

世界中の中銀の方針に合わせるべきだと思うが?
結局、一国でどう頑張っても世界的なバブル崩壊には巻き込まれる、長期不況にも巻き込まれる、
ならその前の好景気を享受すべき、
日本は長期構造不況からこれらの事態になる、経済財政もボロボロになった。
日銀をFRBと交換したら、アメリカ経済・財政が崩壊するか?総裁が殺されるか?どっちかだろ?




52 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:20:23.36 ID:n2UH+wap

白川、ガタガタ屁理屈をほざくな!!!

どっちの通貨が高くなって、輸出産業が衰退し、利益が減り、
国外資産を日本に戻す段階で損してるいるか、言うまでもないだろう。

勝ったか、負けたかって言えば、アメリカが勝ちで、日本が負けたのは言うまでもない。
白川、この間GDPが伸びたのか、国民一人あたりのGDPが伸びたのか?
こいつ自分だけ高年収とって、生活が安定してるかも知れないが、国民全員が苦労してるんだぞ。
おまえ、学者的な考えじゃ、日本銀行の総裁は務まらないぞ。
理論じゃなくて実践だぞ。ドンドン福沢諭吉を刷って国民に回せよ。

あと白川、日本の国債を邦銀に買わせるなよ。デフォルトした場合被害は
日本国民が負う事になるんだぞ。
アメリカ国債みたいに外国人が1/2持っていたら、リスクを他国に押し付ける事が出来るが、
日本国債の場合そうはいかない。

一つだけいい案があるから教えてあげる。持ってるアメリカ国債を売り浴びせな。
もっと円高になる? 大丈夫 円高&ドル安にはならない。

これやったら、アメリカは必死にドル防衛に走るぞ。結果的に円安&ドル高。
オバマが金持ち中心に、30兆円増税なんて言ってるが、共和党が反対するに決まっている。
実行させるためにも、後ろから背中押してあげなよ。

アメリカ国債を15兆円も売って、震災復興費に充てなよ、1石2鳥になるよ。
野田!逆説的だが、これを言うだけでも円安&ドル高に動くよ。アメリカ政府に打診してみな。




54 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:24:36.24 ID:d8J68vQ0

円高こそ日本の国益!
円安誘導は実務を知らない経済学者の机上の空論か、輸出依存型企業による工作に過ぎない。

分からない人はこれを読んで、政府による為替介入に断固反対しよう!

1ドル70円台の日本経済
http://voiceplus-php.jp/archive/detail.jsp?id=118

「為替介入はバカがすること」
http://digi-6.com/archives/51771449.html




58 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:26:13.31 ID:Jj+u0tkS

白川は無能



59 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:26:21.90 ID:9qx+kpZb

ドヤ顔で、ヘリコプターマネーとかいわれるより日本の方がずっとまし。



70 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:39:30.44 ID:Jj+u0tkS

>>59
>ドヤ顔で、ヘリコプターマネーとかいわれるより日本の方がずっとまし。
お前のようなクズがいるから日本は何時までも円高で輸出産業が駄目になるんだ。
それとも円高で日本経済を破壊したい在日工作員か?




61 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:31:12.45 ID:uAPthjAr

白川は最新の理論ドヤッしてるけど、で?、結局どうするつもりなの?
それすら明かさないで物言う資格あるの




62 忍法帖【Lv=23,xxxPT】 【関電 63.8 %】 株価【E】  投稿日:2011/09/20(火) 09:31:22.08 ID:8lDHWG/C

まずは借金してでも内需拡大や雇用対策で税収ageでってことが
重要だと思うが政府や財務省が悪い
日銀なんて出来ること限られてるし




63 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:34:36.83 ID:AYx7H4Tw

>>62
自民党時代に日銀は政府の反対押し切ってゼロ金利解除してるじゃねーか。
どうみても主犯ですわ。




64 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:34:39.45 ID:9qjyA3xa

無数の銀行があり、毎月銀行が潰れては生まれてくる米国だと効果あるんだろう。日本でやるべきは日銀の前に都市銀行分割だろ



65 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:36:04.25 ID:3r6mdSVC

こんだけデフレに耐えられる国他にないぞ。でももうダメ。
欧米は日本を円高にさせてるうちに自国の経済立て直そうとするんじゃねーよ。




67 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:37:13.14 ID:AYx7H4Tw

>>65
日本が勝手に円高にしてるだけだろ。
今度の政府の「円高対策」の酷さはここ20年で一番だ。




68 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:37:47.49 ID:3r6mdSVC

>>67
アメリカが許さないんだろ




69 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:39:05.08 ID:Xf7Xf6Xb

為替がどうこう言ってるの日本ぐらいじゃない?



73 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:41:16.70 ID:AYx7H4Tw

>>69
スイスがついこないだ為替高に根を上げて無制限介入はじめたのも忘れたのか。凄いな。




71 にょろ~ん♂ 投稿日:2011/09/20(火) 09:39:30.54 ID:5k7m0s4m

>「最新の理論を教えてあげましょうか」
是非とも公開してくれw
どうせ東電みたいに黒塗りだらけなんだろうけどw




72 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:40:42.49 ID:pcsrFlzR

白川総裁が正しい。$刷ったアメリカは、白川総裁の言ったとおり
インフレになってかつ景気は回復していない。
だいたい、日銀は日本の景気を良くするために存在しているわけ
では無い。日銀は通貨の価値を護持するための機関だ。
景気の回復は日本政府にお願いしてくれ。




74 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:43:03.99 ID:77GDMPfu

理論は良いから結果を出してくれよ
市場は実験場じゃないお




75 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:43:15.47 ID:v9dp/OeL

これは、どうみてもバーナンキが悪役だろうね。

正確な評価は、歴史が決めると思うけれど、バーナンキが行った2つの量的緩和のせいで、
ヨーロッパ、アジアを含め、全世界の経済が狂ったと言ってもいい。
量的緩和で大量に溢れ出したドルは、米国内市場で使われるのではなく、アジア、
ヨーロッパ、南アメリカ、オーストラリアなどに投資され、インフレ・バブルを作りだし、
今度は、その破裂に怯える状態になった。また、金やオイル市場に投機マネーが雪崩込み、
全世界的にインフレ起こし、食料の値段があがり、新たな飢餓問題を作り出した。
そのくせ、肝心の米国市場では失業率は高止まりしたまま、インフレ状況となり、
スタグフレーションの状況になりつつある。結局、全世界に投機によるインフレ・バブルを
作りだしてしまったものの、財政赤字は天文学的になり、引き締めに入らないといけない。
投機のバブルがこの状況でどうなるか、見守るしかない。




76 にょろ~ん♂ 投稿日:2011/09/20(火) 09:43:34.43 ID:5k7m0s4m

実質金利が3%とかキチガイにもほどがあるだろ



77 名刺は切らしておりまして 投稿日:2011/09/20(火) 09:43:37.96 ID:QxWapBl8

どちらも間違っているが正解は誰も知らない、みたいな?
もーどーにでもなあれ





powered by 2ちゃんエディタ



日銀の大罪
2chbusinessnewsをフォローしましょう
[ 2011/09/20 18:34 ] ニュース速報+ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

アクセス元ランキング
最新コメント
プロフィール

まさを

管理人:まさを
2chビジネスNews速報は、主に2ちゃんねるであがった注目度の高いビジネス系のスレッドをピックアップしています。
たまにネタ系も掲載するかもです。

オススメ
メールフォーム
ご意見、相互リンク、相互RSS絶賛募集中!

名前:
メール:
件名:
本文:



アクセスランキング ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。